2010年3月13日土曜日

間に合います!


本日です!

***************************************************

『オープンスペース・アメリカ』(左右社)出版記念トークショー
ポストモダン千夜一夜     現代作家はいかに〈荒野〉を物語るのか?
古川 日出男(小説家) × 波戸岡 景太(アメリカ文学者)
■2010年 3月 13日(土) 19:00 ~ 池袋ジュンク堂
フィールドワークをもとにした『オープンスペース・アメリカ』でアメリカの現代作家ピンチョンらを論じた波戸岡さんと、『アラビアの夜の種族』、そして『聖家族』へと展開し、ピンチョンとの親和性を感じさせる古川さんとが、ポストモダン作家の今を考え、環境意識や荒野論まで縦横無尽に語り合います。

◆講師紹介◆
・古川 日出男(ふるかわ・ひでお)
1966年生まれ。小説家。『13』でデビュー、『アラビアの夜の種族』で日本推理作家協会賞、日本SF大賞、『LOVE』で三島由紀夫賞。
・波戸岡 景太(はとおか・けいた)
1977年生まれ。アメリカ文学者。ネヴァダ大学リノ校客員研究員を経て、明治大学専任講師。

☆ 会 場…4階喫茶にて。入場料1,000円(ドリンクつき)
☆ 定 員…40名
☆ 受 付…1階 案内カウンターにて。